スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年01月12日Thu [12:35] FF11  

武士道とは

ミッション強化月間かしら・・・「武士道とは」にいってきました。
正直・・・前回の「畏れよ、我を」のような、戦術やら戦闘指南はほとんどなし!
兄貴@管理人もよくわからない内に、テンゼン倒してました。

ええ。もちろん、兄貴@管理人は死んでましたが何か?

いあね、ほんとに戦術ないです。
薬品?ああ。前衛はいつものように、突入前のオポ昏とイカロス。
後衛はヤグドリ一本。不安ならプロエやスパエあたりを一個で十分。


だってボムBCのような超短期決戦なんですもの・・・


力押しも力押し。ゴリゴリ押してください。テンゼンのみを。
んで、やんちゃな糞タルどもは放置!
で・・・解ったのは、初段、テンゼンが動き出す前に魔法を撃ち込んでもも無効です。
ので、BCの常套手段、誰かがつっこんで戦闘開始。そこからBC入る前にオポ昏で持ち込んだTPで連携MB。さらにイカロス使って連携MB。あとは2hアビと精霊連打で押し切るのみ!

たったこれだけ。戦闘も5分程

うーん・・・最難関の「畏れよ、我を」をクリアしたせいか・・・はたまた強引過ぎたのか、ほんと、自分でもよくわからん内にクリアしたもんだから、当然のごとくSS撮り忘れた・・・というか、撮る余裕がないほどすぐに終わりました。

その後、微妙に時間とメンバーいたので、初リンバスいってきました。
ん?リンバス?アポリオン?・・・ごめwwwww正直、どっちか区別がよく解ってないwwwwwwww

あれ楽しいねー。ほんと、プロミヴォンで、裏世界とBCを合わせた感じって例えってのがよくわかる。
アルタユまでいけるようになれば、裏にいくほどのメンバー集める訳でもなし、BC行くための印章集めする訳でもなく・・・気軽にいけそうな感じ。トリガーはすぐ沸くNM倒せば、全員が「だいじなもの」として取れるのもイイネ。個人的にはリンバスは結構楽しめそうな感じでしたヽ(´ー`)ノ


きっと、リンバス行くのに一番キツイ条件は、
アルタユいけるとこまでプロMを進めること」だね・・・
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

Trackbacks.

    *スポンサーサイト*武士道とは* のトラックバックURLはこちら
  • http://anikilog.blog39.fc2.com/tb.php/24-c5a11046
ブログ初挑戦☆ 新参者です♪お手柔らかにお願いネ!分からなくって今日の出来事なんだけど...

2006/01/12 12:36:44[初めての日記どうかなぁ?]  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。