FC2ブログ
2006年01月01日Sun [12:57] FF11  

新春!年越しディアボロス

新年一発目の記事はFFから!ビバ!年末休み!!
というわけで、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
20060101125930.jpg

で、行ってきた訳ですよ。ディアボロスに。
結果から言うと惜しくも敗退・・・○| ̄|_

構成は戦暗赤×3黒←俺

shoutで募集をしたところ、運よく赤さんが3人も揃ったもんだから、「これは楽勝やねwwwwwwwww」って余裕こいてた1戦目。

甘かった・・・

どれくらい甘いかって、出来立てカッポーが昨日の夜を年越し姫始めで過ごすくらい

あまぁぁぁぁーーーーい!!!1(*´Д`*)

あ・・・なんだろう。目から流れる水は・・・orz

えー。おほん。思わず世のカップル達に呪いを送りそうになりましたが・・・話しを戻そう。

で、1戦目。
突入前に、戦士・暗黒の二人はオポ昏でTPを貯めておく。
開幕は俺のサンダガ3をぶち込んで、引き寄せを食らってから赤さんの連続魔スタンをやって、戦士さん、暗黒さんで光連携→MB。さらにイカ羽を使ってもう一度光連携MBを叩き込む予定。

立ち位置は

   ↓ここで戦闘。
□□☆□□
□□□□□
□□□□□
□□□□□
□□□□□
(※:☆がディアボロスの初期位置)

最初は安定しているように見えた・・・最初の連携MBまでは順調だった・・・

ディアボロス、やつには、スタン耐性がつくようで、スタン5発目くらいからレジられるようになってしまうらしく、連続魔でスタンを連発したもんだから、スタン耐性がすぐについてしまい、その後のナイトメアを止めることが出来ずに敗退・・・
連続魔スタンが裏目に出る結果になってしまった。

そこで・・・あまりにも悔しいもんだから、もう1戦しよう!ってことに。ええ。負けたままってのは許せない。とはいえ、アビも使ってしまったので・・・2時間後、アビのリチャージを待っての再戦。

2戦目。
さきほどの戦闘を踏まえた上で、何がいけなかったのかを分析。
まず、連続魔スタン
悪い方法ではないが、対ディアボロス戦においての連続魔スタンは、火力の特化した、超短期決戦型のPTで初めて役に立つ戦法のようです。
そこで、赤3人がサポ暗にしてくれていたので、ナイトメアのみをスタンで止めることに変更。
赤1・赤2・赤3の順番で。そして、スタンの順番が回ってきてる人は、ナイトメアを止めることにのみ集中すること。この作戦に変更。

そして、スリプガ
1戦目は、ディアボロスと同じ場所で全員が固まって戦闘したために、スリプガを全員で食らってしまい、その後にナイトメアを使われて、対処できなかったことが大きい。
せめて、スリプガを食らわないようにするために、ポジションを変更。

   ↓ここで前衛が戦闘。
□□☆□□
□□□□□
□□□□□
□□□□□
□□◎□□
   ↑ここに後衛が走る。
(※:☆がディアボロスの初期位置)

戦闘に関しても、突入前にオポ昏。開幕はサンダガ3。
連続魔は、最後の削りに使ってもらう。

この作戦は、割りとうまく行った。
サンダガ3からの開幕ご、引き寄せから、ポジションを各自確保。
赤はナイトメアを止めることにのみ集中。そして、連携MBでうまくいったと思ったが・・・

ナイトメアが止まらなかった・・・

スタンが一瞬遅れてしまったのか、ナイトメア来てそこからぼろぼろ。
残った赤さんが、連続魔で押し切りを試みるが・・・ディアボロスのHPをわずかに残して惜しくも敗退・・・

3戦目
アビも薬品も使えない、追い詰められた状況。
でも、やはりみんな悔しい。特に、2戦目はあとわずか!ってところまで削れて、確かな手応えを感じたので泣きのラス1。
作戦は2戦目と同じ。

結果は、HPを半分削ったくらいで負けてしまった・・・

俺の初ディアボロス戦は負けで終わりました(;´д⊂)

あああああ!!


ぐや゛じい゛よ゛おおおおヽ(;´Д`)ノ



という訳で、これからもう一回。募集してくる!


ディアボロス戦、どなたか攻略情報を求む!(´Д`;)ヾ
ちなみに・・・SS撮る余裕はありませんでしたとさ・・・(´・ω・`)
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する